静岡県の子育て情報、子育て支援ポータルサイト

ふじさんっこ子育てナビ
文字サイズの変更
色の変更
  • 標準の背景色にする
  • 背景色を青色にする
  • 背景色を黄色にする
  • 背景色を黒色にする
  • ホーム
  • 子どもを預ける
  • 相談する・仲間をつくる
  • 遊ぶ・学ぶ
  • 健康・医療
  • 支援・助成
  • 働く
トップページ > 県の取組 > 平成28年度“あいのうた”短歌教室・講演会
第3回あいのうたロゴデータ280711

短歌教室<一般向け>
短歌教室<高校生向け>
短歌教室<子育て支援者向け>
あいのうた講演会


○短歌教室<一般向け>


平成28年8月29日~31日に県内3ヶ所で“あいのうた”短歌教室を開催しました。
計84名の参加者が短歌の作り方やテクニックを学びました。

 【静岡会場】平成28年8月29日(月) 講師:田中 章義氏
 DSCN1213改  DSCN1214
 【三島会場】平成28年8月30日(火) 講師:梅内 美華子氏
 DSCN1238DSCN1238  DSCN1231
【浜松会場】平成28年8月31日(水) 講師:吉川 宏志氏
 DSCN1261  DSCN1250

☆一般向け短歌教室参加者の声☆
・どのような視点で身近な方を見て、短歌を詠むのか、基礎的な部分を教えていただき勉強になりました。また、その視点は日常生活の対人関係においても活かしていけそうだと感じました。
・短歌は奥が深く、五七五七七の三十一文字に詠み手の様々な想いが込められていると思うと、心を打つものがありました。興味深い短歌教室でした。

○短歌教室<高校生向け>


県立高校3校において、高校生向け短歌教室を開催しました。
短歌の穴埋めクイズでは、楽しみながら答えを考えていました。
 焼津水産高校(焼津市) DSCN0986改
 科学技術高校(静岡市) IMG_0849
 静岡農業高校(静岡市) DSCN1274


☆高校生向け短歌教室参加者の声☆
・短歌は、短くても人の心に響くすごい力があると思います。自分で作ったのはとても久しぶりでしたが、短歌の良い作品から学んで、がんばって作ることができました。
・楽しかったです。言葉で気持ちが伝わることを実感しました。
・あいのうた短歌教室を受けてみて、家族のあたたかみや友達の大切さ、恋人に対する思いがよくわかりました。五・七・五・七・七という短い歌(言葉)ではありますが、短歌を作っている人の気持ちがよく伝わってきました。また、初めて自分で短歌を作ってみて、家族の事を振り返るいい機会だと思いました。

○短歌教室<子育て支援者向け>


子育て未来マイスター初級研修において、子育て支援センター等で働く子育て支援者向けに短歌教室を開催しました。

平成28年8月2日(火) 講師:田中 章義氏
 IMG_2356


☆子育て支援者向け短歌教室参加者の声☆
・今まで短歌に興味はなかったですが、先生のお話に触れて子育て期の親子の絵になる場面を短歌にするのっていいなぁと思いました。
・短歌教室と講演会にも参加して、地域子育て支援拠点で親子に短歌教室を開き、短歌作りをすすめました。

○あいのうた講演会


会場:静岡音楽館AOI「講堂」
「短歌っておもしろい! 今、短歌がブーム」と題し、短歌のおもしろさ、魅力を発見する講演会を開催しました。

平成28年8月25日(木)
講師:田中 章義氏(歌人)、小島 なお氏(歌人)、石川 一郎氏(月刊「短歌」編集長)
DSCN1179 DSCN1161改DSCN1161改DSCN1161改

☆講演会参加者の声☆
・短歌は人の心をとても豊かにしてくれるものだと思いました。
・家族や隣人に言葉にした想いを伝えることは大切だと思いました。

ページ先頭へ戻る
静岡県健康福祉部  こども未来局こども未来課  〒420-8601 静岡県静岡市葵区追手町9番6号
電話 054-221-3546  FAX 054-221-3521  E-mail kodomo-m@pref.shizuoka.lg.jp